やないふみえ 大人のためのピアノ・エレクトーン教室

 ~ クラシックからポピュラーまで 〜

2 鍵盤の数を数えてみましょう

> はじめての鍵盤楽器 > 1 ピアノやエレクトーンを始めてさわる方へ 
               3 黒鍵(黒い鍵盤)だけ弾いてみる →

 

■ ピアノの鍵盤は88鍵あります。

どういうことかと言うと、
この白い鍵盤と黒い鍵盤を下から順に数えていきます。

 

上まで数えると、88個あります。
つまり、88の鍵盤があるということで、ピアノは、88鍵。

 

■ エレクトーンの鍵盤の数は、

一般(普及)モデルだと、
上鍵盤49鍵、下鍵盤49鍵、足鍵盤20鍵。
フルベースモデル だと、
上鍵盤61鍵、下鍵盤61鍵、足鍵盤25鍵。

 

■ ピアノは、88鍵あるので、中央=まん中は、

下(左)から数えて44鍵目が、中央のミ、
上(右)から数えて44鍵目が、中央のファ、になります。
ミとかファと言われても、どの鍵盤かわかりませんよね。
YAMAHAのロゴが見えてる、MとAの間がまん中で、
白鍵(白い鍵盤)が2つ並んでる、左がミ、右がファの音です。

 

 

 

 

 

■ エレクトーンのまん中は、

この場合は、49鍵や、61鍵の鍵盤を数えて、
まん中を見つけるのではなく、
ピアノのまん中と同じ、ミとファの音のところが、
エレクトーンのまん中になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

サイトマップ