やないふみえ 大人のためのピアノ・エレクトーン教室

 ~ クラシックからポピュラーまで 〜

4) オクターブのまんなかは?

もう一度、鍵盤楽器  > 3) 鍵盤をみっつおきに弾いてみます 
             5) その場で弾ける曲を、1曲、作りましょう → 

■ ドからひとつ上(or 下)のドのへだたりを
オクターブといいます。


ドからオクターブ上のドまでは、半音12個

ド ド# レ レ# ミ ファ ファ# ソ ソ# ラ ラ# シ (ド)
 半  半 半  半  半  半   半 半  半  半  半 半  
(パソコンで作成しているので、スマホだと半の字がずれるかもしれません)

オクターブを
12等分すると、半音音階
6等分すると、全音音階
4等分すると、減七の和音
3等分すると、増三和音

様々な音列

■ オクターブを2等分すると? 

 ド# レ レ# ミ ファ ファ# ソ ソ# ラ ラ# シ (ド)
 半  半 半  半  半  半   半 半  半  半  半 半 
(パソコンで作成しているので、スマホだと半の字がずれるかもしれません)

半音6個分なので、 からオクターブ上の の場合は、
ファ# で2等分できます。

 

■ かんたんに見つけるには、減七の和音を使います。

減七の和音
 レ# ファ#  
 ファ ソ#  
  ラ# ド# をひとつ置きに弾くと、
オクターブを2等分できます。
ド のオクターブの場合、 ファ#  
レ の   〃    、
 ソ#  
ミ の   〃    、 ラ#  
ファ の  〃    、ファ シ ファ 
ソ の   〃    、ソ ド#  
ラ の   〃    、
ラ レ#  
と弾いていけばいいわけで、6種類できます。

この場合も、たとえば、ド ファ# (ド)の場合、
ファ#のオクターブは、ド で2等分できるので、
ファ# ド (ファ#)にもなります。
理論上はドのオクターブを2等分したものと、
ファ#のオクターブを2等分したものの、
2種類ができます。
6種類  × 理論上は2種類 → 理論上は12種類 あることになります。

 

■ 三全音(トライトーン)ができます。

このオクターブを2等分したド ファ# の音のへだたり(音程)ですが、
 レで全音、レ、ミで全音、ミ ファ#で全音、
つまり、全音+全音+全音なので、
三全音と言われてます。

 

オクターブを2等分 でネット検索していたら、
面白いサイトに行きつきました。
  12音階誕生後の世界 PART3  
  特別理論講座その4  

 

5) その場で弾ける曲を、1曲、作りましょう → 

 

 

 

サイトマップ